2010年10月22日

さすがホバプチ!さすが俺・・・。

今日も沖猿でした。
浜大津!.JPG

大潮ど真ん中だったからか、めっちゃ釣れない日でした・・・。
しかし、なんとか、ホバプチさんで釣れた。
ほばぷてぃ!.JPG

さすがホバプチ!
しかし、42cmで990g・・・。
42cmかな.JPG
あばびば990g.JPG

マジすか・・・。
キロないの・・・・?
さすが、ゲッソマスター・・・。
いつも、ゲッソの引き運MAXボルテージ・・・・。

そして、オットンさんも42cmをリアライザーで!
り荒いザ!42cm.JPG
りあら42!.JPG

42cmで1240gですよ。
014.JPG

上々ですよ・・・。
グッドサイズですよ。

はー・・・・同じ42で、この違い!
コレが、重さの世界!
コレが、クオリティーの世界!!

やっぱ、釣りは、長さじゃねえ。

ハンパねえな!
・・・・・・俺のゲソ運・・・・とほほほほ・・・。
posted by てんちょ at 20:10| 毎日釣行記

2010年10月21日

今日(10/21)は、沖で44cm!

今日は、関東からお越しのオットンさんのボートに乗せていただき沖猿です!

ますは、天神川ですが、昨日とは打って変わってライズもチェイスもかなり薄い・・・。
それでも、オットンさん、到着早々に35クラス!(バジングクランク)。
35くらい、ばじん!.JPG

さらに、数少ないライズチャンスにバッチリ合わせてビッグバドにて42cm・1200g!
ばどで40UP!.JPG
42,1200g.JPG

僕は、うまくいかず、何とか釣れたのは、いつも通りのホバプチ。
25くらい。
25あるなし.JPG

ホバ70で20くらい・・・。
20kuraiw.JPG

1発コマシなのがでたのに、無念のラインブレイク・・・。
ラインがボロってた・・・とほほ。

北ワンドよりも、河口付近のややニゴリの入ってるほうが、魚っ気があった。
しかし、続かず・・・。(粘れば、まだいけそうな感じはあったが。)

移動して、大宮沖へ。
ここでも、到着早々、オットンさんのかわしマイキーに39cm!
かわしで39.JPG

ギルがソコソコいたので、「こりゃギルパターンだな」と言ってマイキーを選んでのナイスヒット!
その後、スクワレルでも25クラスを追加。

僕は、さっぱりで・・・。
諦め半分で、MBLOWまっつんさんのマツラバプロトでスコーン、巻き巻き。
なんともわからぬ、スコンと魚付いてました・・・。

まあ、何であれ、44cm1230gいっただき〜!
44、マツラバ!.JPG
1230gきた.JPG

そして、風が強く吹き始め、さっぱり釣れないまま終了だす!
posted by てんちょ at 16:15| 毎日釣行記

10/20チビペン様で49cm1800g

天神川、ホバプチでなんとか2尾。(15クラスも1尾)
20後半.JPG
20くらす。。。.JPG

でも、全然釣れなかったので、8時半ごろに蓬莱まで勝負かけて移動!

すんがすん、蓬莱も全然釣れない・・・。

帰ろうかと思ったけど、もう1箇所だけと見てみる・・・。
んが・・・20cmクラス1尾・・・・。
チビペンー!!.JPG

もう帰らなければいけない時間だったが、ラストにFExギアTVで40UPをばらした付近。

チュピッとコバスっぽいバイト!
とりあえず、釣れたか・・・っと思ったら、ベナロッド、ずっきゅん!
アタフタしながら、なんとかランディング。
49cm・1800g
49cmちびぺそ.JPG
1800gちびぺそ.JPG

超ラッキーした!!
posted by てんちょ at 14:52| 毎日釣行記

2010年10月18日

10月15日の釣行記

チビペンで20クラス2尾と10cmクラス2尾。

琵琶湖なんか埋めてしまえっ!

巨大な嘘です。
琵琶湖の存在に日々感謝してます。

ありがとう、森光子。
posted by てんちょ at 01:08| 毎日釣行記

2010年10月13日

ホバプチとBIAYU!!

天神川、今日は全くもって不発!!
asa10-13.JPG

いや、一発あったんですが、乗らず・・・。
40〜45ってトコかな〜と。

7時前には見切って、蓬莱まで北上!
そして、ホバプチにて10分ほどで20無いのも入れて6尾釣れた!
20無いの2尾。
20〜25前後3尾。
2bime 25kurai.JPG

最大がコレ、がっちりした31cm!
gotturi31cm.JPG

しかし、10分で釣れなくなった・・・。
3箇所ほど細かく移動して、さっぱりの後、戻ってきて、20無いの1尾追加出来たが、ダメそうだ。

一気に南下して、自衛隊裏。
やなのワンドは、人が多かったので、自衛隊裏の方へ歩く。

食堂「境目」で55クラスが40クラスの子分を引き連れて、ウロウロしていた。
そこで、BIAYU!
ロングポーズでじっくり見せての、ゆらゆらゆら・・・で、トゥイッチ2発でリアクションバイトッ!
バスが見えていたわけではないので、バイトしたときには、かなりびっくりした!
41cm,biayu.JPG

残念ながら41cmの子分のほうでした・・・。
めずらしい釣り方で、釣れたので、非常に嬉しかった!

こんなに上手くいくなんてねー!!
posted by てんちょ at 14:24| 毎日釣行記

2010年10月12日

久々に49釣れた!(10/11)

今朝は、天神川。
やや辺りが明るくなるかな〜っと言う5時を過ぎても、今朝は、まだ暗い・・・曇り空が日の出を妨げている。
明るくなるにつれて風が吹き始める。
しかし、それでも、少しずつライズが始まる。
asa10-11.JPG

6時前辺りからだろうか、其処此処で、ライズ・チェイスがソコソコ激しく起こり始める。

30〜35クラスが多くを占めているが、時折、50は軽いサイズの音も聞こえる。
追われているベイトは、基本小さい。
5cm〜10cm以下ってトコかな。

沖方向では、ミスバイト2発、と30後半が1本と獲れた。
MY’s・大鮎(9cmくらいの垂直立ちペンシル)
バタバタッと動かした後、ちょんちょんっちょんっと、その場でお辞儀させておく感じのポーズ。
それを引きずり込むようなバイトでした。
?RV`W.JPG

49の1720gは、岸沿いのモケの隙間。
その辺りで、何度もライズがあり、どうやら食事場のようなのですが、チビペンさん、4インチのスイングインパクト(細い方)表層引きでは出ず。
以前もこんなラッシュ時に釣れた実績を信じてMY’sハスッコペンシルにしてみると、もんどりうつようなナイスバイト!
[.JPG

アクション的には、バタバタッと逃げるウォーキングに一瞬のテンポずらし(ポーズ)。

いいファイトだった。
コレくらいいいファイトだった。
?.JPG

しかし、シャローの魚は、細い・・・。
沖で追える体力がないからではないかと言う話を聞いたことがあるが、あながち間違いではないと思う。
49cm1720g
SXPVQO.JPG

その後は、ライズがちらほらある最中、毎度おなじみの釣れそうで釣れないのパターンのヤツや!
気い付けなはれやっ!!

今朝(10/12)、MY’sヤマノウチは、53の2870gのガッツリしたヤツをとってるようなので、やはり沖向きの魚は、喰ってるね!
さあ、今度こそ!

秋なんじゃねぇの?!


posted by てんちょ at 13:54| 毎日釣行記

2010年10月07日

釣れない!!しかし、ホバプチに救われる。

asa10-7.JPG

昨日の朝のあのライズを期待していったら、今朝は、さっぱりだった・・・。

ベイトは、いっぱいいるんですけどね。
バスが全然いないんですよ。

ライズ、チェイス、全く無いわけではない。
昨日が「10」だとしたら、今日は「2」って感じ。

今朝は、他にも3〜4人居られましたが、チャンスの無かったチャンスタイムには、誰も釣れてなかった様に思います。
一人、ノーシンカーで切られておられましたが。

その方が、7時過ぎに、同じようにチビアダーのノーシンカで51〜2のヤツを釣られました。
TP`Q?II.JPG

僕は諦め半分で、ホバプチを投げながら遠回りして帰るときに15無いようなのと35無さそうなの。
RTPO|V.JPG
何とか、魚には触れた。

しっかし!!

ナンデスカね、このムラッ気の激しさはっ!!
ナンナンデスカーッ!!
posted by てんちょ at 13:49| 毎日釣行記

2010年10月06日

チャンスはある!それを獲れるかどうかだ!!

asa10-6.JPG

やはり、今のチャンスタイムは、5時〜6時だな。
天神川に鮎が入ってきてるようだ。
前回のときよりも、鮎の量が増えていた。

まあ、例年の事だが、コレがまた、なかなか獲れないんだ・・・。
何とか獲れても30ちょい・・・。
30tyoi,.JPG
MY’sの大鮎ってペンシルです。

見切られないように、素早い動きがいいのかな?っと思ったが、反応が合った2回は、どちらもややゆっくりめに誘った時だった。

結構、じっくり見て狙ってる感がある。
まだ、バスの量が少ないのかも知れない。
奪い合う必要がないってことなんじゃないかな?っと読んだが、実際のとこは知らない!

ワームの表層引きをするなら、3インチくらいが適してる様に感じた。
逃げ戸惑ってるベイトは、思った以上に小さいです。

とりあえず、7時過ぎたら、帰って寝るべし!(笑)
posted by てんちょ at 15:20| 毎日釣行記

2010年10月02日

うひゃっ・・ツレネェ!

チャンスは、北も南も5時から6時までだ!!
asa9-2.JPG
その後は、極端に釣れなくなるぞ!!
北は、コバスなら何とかなるようなので、ヤバくなったら北走だぁっ!

そうしないと!
?III.JPG
5時間かけてこんなの1尾になっちまうぞっ!!
posted by てんちょ at 15:13| 毎日釣行記

2010年10月01日

秋めいたぜ!琵琶湖!!

昨日、FExDからの電話で、天神までアユが下りて来てると聞いて行って来た!
「釣れてるかどうかは知らんけど、うははは」という笑い声とともに電話は切れたけどね・・・。

とりあえずは、気になるヤナのワンドシャローをバズる!
PO|P.JPG
ワンバイト出たけど、ちっせえっ!
OSPのビートにスイングインパクトの4,8をトレーラーにつけてるんですけど、スーッと水面に引き波を立てながら寄ってきてトレーラーにのみバイトした・・・30あるなしかな?

その後、さぁーっと流して、岬でホバって掛けたがファイトを楽しんでたら抜けちゃった・・・。
姿は見えてない、25〜30ないくらいかな。

そして、粘りたい気持ちを抑えて、D情報の天神川へ!
A.JPG
入ってすぐは、コレといって無反応。
小魚は、ビチビチしているが、バスッ気はない。
先にいた人も流して消えてゆく・・・。

アユボールは、回ってくるものなのでしばらく待つほうがいいかなと思い、我慢して待って見る。
30分ほどして、ダメかなー・・っと思い始めたときに、ボンッとライズ!
おっ!?と思ったらチェイスしてる!
そして、ボイル!!
チェイス!!
ボイル!!
ライズ!!
キャッソ!!!
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・。
チェイス!!
ライズ!!
ボイル!!
キャッソ!!
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・。

焦るがツレネぇー!!
こんな時は!!
やや早めの棒引きーー!!!
っと、バイトキタ!!
しかし、乗らない、アワセを耐えたので、まだ引き続ける・・・追い食いキタッ!
ンが、ノッてねええええええ!!!!

その後も、あっちゃこっちゃほりたくったけど・・・無念・・・。

諦めて、ちっこいはすっこペンシル投げてチビチビして、ポーズ・・・ほかのコト考えちゃって、ロングポーズ・・・っと、出た!
慌てて合わせて、ゆっくり丁寧にファイト。
37cmでした!
RV.JPG

ルアーは、MY’sはすっこペンシル!
A[nX.JPG

その後、のんびりですが岸際カバー回りで何とかホバで2発!
RV.JPG
RO?ARzov`.JPG

ルアーは、THT・ホバプチ!
A[AI.JPG

最後に、もういっちょ、はすっこペンシル!
?RP?I.JPG
31cmでした。

ライズが始まった時間は、7時半頃からで終わったのが8時ごろかな。
激しいのは、その間だけだったが、その後も、魚は動いているようで、ポツリポツリ、ライズは合った。

アクションはゆっくりじっくりの方がいいように感じた。
後は、ホバですね。
やっぱ、コイツは、スゴイね!
posted by てんちょ at 19:23| 毎日釣行記