2009年09月30日

56・46・40・バジェ、アユ、アユ!

小雨の降り続く、いい日であった!
AI.JPG

朝一、バズベイトに反応するものの出きらないやつを、バズジェットの強烈スプラッシュにて、食わす!

この時期、コレが効くんだ!
コツは、一瞬でトップスピードにのせるつもりで、力の限り、はたく!
生半可じゃ、生半可な結果になるので、バカみたいにはたくべし!

すると!
[[?I.JPG
バズジェーっと食うわけです!

56kitakore!.JPG
ナイスフィッシュです!
TUI.JPG
デジスケが、トラブって重さを量れなかったのが、残念。

後は、トップ!
MY’sのアユペンシリーズの「大鮎(太)」が大当たり!
10cmくらいのペンシルです。

ビックベイターが2人居たが、2人ともダメだったようで、バウスティックでもダメっぽかった。
でも、大鮎さんには、反応する。

アレですね。
酒井哲男さんの言うところの「マッチザベイト」ってやつですね。

あ。

田辺のりぴさんか。

あ。

ヤバい?
怒られる?
ま、まあ、見てないでしょ?
ノリオさん!!冗談ですからー!!!

おかげさまで、46cm・40ギリカツと30前後3尾いただきました!
SUX|RO.JPG
RO?X|RO.JPG
SOMJcIX|RO.JPG
Q.JPG
RX|RO.JPG

僕の動かし方は、ウォークウォークウォーク・ステイの、ステイ時に、ピタッと止めずに、トントントンと動き続ける。

止めないこと!

僕は、ピタッと止めると見切られる気がするので、止めないのです。
止めなきゃ駄目な時は止めますけどね。

う〜ん、今日は、釣れたから、語ってやりました。
釣れたから吐けるうんちくだからね。

信じるか信じないかは、あなた次第です!!
posted by てんちょ at 13:45| 毎日釣行記

2009年09月25日

釣れそで、つれなぽ―!!!!

今回も、テンジンガーから、北上コース!
a-sa-9-25.JPG

バスはガンガン居る。
活性も悪くない。

すんがすんがすん!

釣れないんだってばさ!!!

今年は小バスも、かなり小さい。
そういう年なのか?

例年20前後が、結構遊べるはずなのに、今年のコバスはアユと同サイズ。
10cmだ・・・・。
もっと小さいのもいる・・・・。

コアユの群れの中に、こっそり紛れて泳いでやがる。

う〜ん、何なんだ今年は!!
なめんじゃねえ!!

もう2度と行かない!!ki-ta-9-25.JPG
posted by てんちょ at 12:26| 毎日釣行記

2009年09月23日

今日は、波平です。

今朝は、テンジンガーから入る!
沖が釣れてるし、お客さん情報で、先週行ったらベイトが以外と入ってると聞いたのだ!
JX[QR.JPG

朝一、たすかに、551よりも近場で、ソコソコのサイズが、跳ねてます!

後から来た方が、サクッと40UP・・・・。
横っちょに居た方も、ドフッと40UP・・・・・。

そして、僕も沖でどばっ!
大合わせ!!
乗った!!

あれ?乗った?

重さがない?
あ。
あああ・・・・。

おはようございます・・・。
25NXX|QR.JPG

25あるかな・・・。
そして、チャンスタイム終了・・・。

ぱったり魚が跳ねなくなりました・・・・。
まいったな・・・。
どげんかせんといかん。

551は、もう行かない。
でも、ホッコ、アユ場、バスは居る。
う〜ん・・・とりあえず、北上。

やはり、アユが多い。
少なからずライズがある。
すんがすん、ツレナス・・・・・。
もう2度と来ない。

次の時のためにも、現状を見に行くつもりで、一気に南下!!

そして、着いたら、いつの間にやら風・・・・。
cX|QR.JPG

萎えるアソコを、なんとか、盛り上げてとりあえず、ランガンで様子を見る。

同行のJr氏が、フロッグで一発ミスバイト、デカミノーでナイスサイズを掛けるも、痛恨のラインブレイク!

僕は、全くの無反応・・・・。

もう2度と来ない!
posted by てんちょ at 11:36| 毎日釣行記

2009年09月22日

行ってきたぜ、こんちくしょう!

跳ねまわるバス。
跳ねまわるペンソル。
跳ねまわるバス。
投げまくる俺。

1尾も釣れねぇ!!!

ふざけんじゃねぇ!!

もう、こんなとこ2度と来ない!!
asaX|QQ.JPG

そして、ここしばらくののゴミじゃ!!
ゴミ捨てる釣り人は、釣りすんじゃねえ!!
S~IX|QQ.JPG
posted by てんちょ at 11:45| 毎日釣行記

2009年09月19日

シャローいまいち!

X|PX.JPG

本日は黒鱒デフ軍団のまっさーおさんのお誘いにより、沖へ。
はじめは北行きの予定だったのだが、風が強くなるということで、南湖で勝負!
[X|PX.JPG

まっさーお船長に任せつつ、ちょこちょこと口を挟む。
で、シャロー藻け際で、ぷチュッと、しょぼいバイトで20後半。
QOX|PX.JPG

ナイスボディだが・・・30はないだろう・・・。

その後、情報をもとに由美へ。
何やら、朝一にオットンさんが、リアライザーで53だか4だかを獲ったそうで。

横取り狙って、参戦するが、撃沈ぽこ。

まっさーお船長は、シャロー藻け場で釣りたいらしく、藻け場へ行く。
しかし、出ても乗らず・・・。
気がつけば、すでに、8時を回ろうとしている。

さあ、どうしようかと、沖で巻物を試みるが、泡ぶくぶくで、戦意喪失・・・。
「このくらいの風なら北へ行けるかも?」ということで、一路北へ!
?X|PX.JPG

いんが!!
すんがすーーん!!

琵琶湖大橋をくぐった途端、波の質が変わる・・・。
なんすかこれは、波の落差(大きさ)が全然違うじゃまいか・・・。

このまま、無理して向かうと、「北へ行けるかも」ではなく「北で逝けるかも」になりかねないので、急遽、マリーナ近くで我慢することに。

残り1時間半ほどあるが、今更、また、この波のなかを南湖へ向うのも、しんどいし・・・もう、「ここでいいよ」と。

ベイトも居たし、チェイスもあった・・・が・・・釣れもへん。
スイングインパクトにバイトもあったのですが、ちっさいのか、引っ張られるだけで、フッキングせず。
PX.JPG

そんなこんなで、風も強くなり、波に揺られ続けて酔いました・・・。
で・・・ギブアップして、早上がり・・・・。

まっさーおさん、お疲れでした〜。
posted by てんちょ at 12:37| 毎日釣行記

2009年09月18日

47cm・1500g・フロッグにて!

オットンボートで沖に出た!
X-PW.JPG

まずは、カネカの南。
オットン氏と赤メガネ氏は、シャッドとミノーでコバスをポロポロ。
Ibg@X|PW.JPGX|PW.JPG

ポロポロっても、「ポロ」1個に付きバス1尾のポロポロ。
で、昨日に比べたら、厳しいとのこと。

僕は、ミノ―とシャッドがいまいち、上手くいかず、スビナベにする。
朝一、B−カスタムを引いていて、ダメだったので、ミニブロスにして見ると、ゴーン!!
36cm!
とりあえず、25位までしか、出ないので、
「コレは、デカイ方だ!」ということで、なんとなく持ち写真を撮る。
RU.JPG

そのまま、うろうろ流し、シャローの藻け場へと!
表層、スイングインパクトで流し、無反応。
止めた方がいいのかなと思って、フロッグへ。

っと!
後ろに、バスの気配が!!

っで!
一旦、後ろについてから、次のアクションで、バッキュームバイト!

乗ったようには見えなかったが、乗ったー!
んがすがすん、すぐに藻をかぶってしまい、ノンファイト・・・・・。

で、悲しくもすんなりキャッチング。
bg?.JPG

47の1500g
[ISV.JPGSVW[I.JPG

う〜ん、感謝!

そして、移動で浜大津、由美沖へ。
デカイのは、居そうだった。

50後半クラスの横っ跳びバイト!!
浅掛かりだったのだろう、瞬殺で、針伸ばされました・・・。uEEEE.JPG

赤メガネ氏もリアライザーで、ワンバイト。
ここでも、ミノ―とシャッドでは、コバスは釣れ易い模様。
しかし、続かなくなって来たので自衛隊沖へ。

ここでも、ミノ―とシャッドが好調!
30UPも混ざり、まあ、いい感じかな?hRONX.JPG
Ibgix[I.JPG

僕は、ミノ―とシャッドがなんか不得意で・・・アタリすらない・・・。
ヘビテキも軽くやって見たけど、ダメぷす!IXPW.JPG

まあ、フロッグでいいヤツ貰ったし、上々ですがねー!!
posted by てんちょ at 14:21| 毎日釣行記

2009年09月16日

すげえ、疲れた!

今日は、岸猿です。
寒さに震えながら、北へ向うのまっき。
[X|PU.JPG

アユボールが出来始めてる!
すんがすん、まだ、バス少なめ。

ちょっと風がある。
ライズも時折ある!!
すんがすん、バイトはない・・・・・・・・・・・・。

毎年のことだが、確率が低い。
水がキレイなのもあるのだろうか、ガッツリ見切って来やがる。

早い動きで騙すのが、僕としては、一番の得策かと思っている。
それでダメなら、ゆっくりやっては見るが。
ま、どっちもダメだったんすけどね・・・・。

ヤマノサル氏も猿時間から浸かってたようだが、1尾も獲れなかったとのこと・・・。

日が昇りきって、風が強くなり出す。
EEEX|PU.JPG

アユボールはまだあちこちうろうろしている。
時折、ライズが起るが、やはり獲れない・・・・・。

とりあえず、魚は居るが・・・・釣れねえ・・・・。
なんとかチビペンさんを入れると釣れるが、やっぱ、このサイズ。
Pnsy.JPG
Qnsy.JPG

いつもなら、粘って小バスで遊ぶんですが、今日は南が気になる。
このところのオットンボートで、南の巻きものでの釣りが、俺を呼ぶのだ!

って、ことで、天神川まで一気に南下!
V_X|PU.JPG

水冷たっ!
魚っ気薄!!

10分で移動を決意。
どこに行こうか悩んで、オットンボートで好調だった若宮の岸へ。
近くに駐車場がないので、遠くの駐車場に入れて、歩く。
15分かかった・・・・。

しかし!
その甲斐あって!!

どーん!!っと、セイラミノーにて!!
ZCTTCX|PU.JPG

このセイラミノー、20cmあるから、魚は、その倍はあるので40後半くらいかな。
いや〜、15分もあるいた甲斐があったってもんだ!

うははっははっはははははは・・・・・・。

さ、足取りも軽く再び15分歩くか・・・・。
はぁー・・・・最悪だ・・・・・・・・・・。

琵琶湖の厳しさ、なめんじゃねえ!!
やっぱ、北だ!
北が絶対、アンパイだ!

あー・・疲れた・・・・。
?I.JPG
posted by てんちょ at 12:45| 毎日釣行記

2009年09月15日

今日も巻き倒しだ!

本日、雨です!
期待、ムンムンムラムラ!!

朝一、出廷前にマリーナでトップ投げたら1投目から30クラス出た!
しかし、手前のトロロに引っ掛かって、サヨナラ〜・・・。

さらに、もう一発出たが、ミスバイツ・・・。
となりで、参戦してた方が、25くらいかな?を1尾。

チャンスターイム!!と思い頑張っていたが、1艇船が出ていくとともに終了・・・・。
自合いなのか、船の音なのか?

出廷直後、軽くそのポイントをボートで攻めるも、無反応。

移動して、昨日も好反応だったカネカの南手辺り。
今朝も好調!
ナベにて2連発!30チョイと34cm!
lPX|PT.JPG
lQX|PT.JPG

目ジャーのサイズをインプットし直すため、たまには計る。
オットンさんもナベとルドラで。
IbgPX|PT.JPGhX|PT.JPG

そして、ちょいとポイントチェンジで天神沖へ。
船が多い。
ポロっとたまーに、誰かが釣れる。
魚の気配もたまに感じる。

いんが、すんがすん!

1時間半以上無反応・・・・・・・。

ようやく僕が気が付く。
「ここダメなんじゃないっすか?」

そして、好反応だったカネカの南手辺りへ戻る。
早速、TN−70に30有る無し!
sm|VOCX|PT.JPG

流し持って、藻け場際へ、チビペンさん。
やっぱつええな、チビペンさんは!
ナイスバイトのナイスファイト!!
ゆっくり楽しませてもらってランディング、40UPイケるかと思いきや!!
さっくり小さい36cm・・・とほほ〜ん・・・。
?уyX|PT.JPG

しっかし、良く走った!
かなり満足した。

その後も、おっきめトップとチビペンさまを、投げ分けながら流していて、
ふとまた、チビペンさんを投げようとべナロッドを探すとない?
んなアホな。

えーっと・・・お?
やっぱない・・・・・・。

まさか・・・・。
まさかも、まさかりもない!
落としてる!!!

オットンさんに伝え、捜索開始・・・・。
どの辺で落としたかも分からんが・・・・。
ちょっと前には投げてたので、この辺から、近へんの10〜20m以内のはず・・・・。

水深3mほどだが、本日濁りで見えない・・・。
しかも、偏光グラス持ってくんの忘れてる・・・見えない・・・。

捜索20分・・・ダメです。
「ま、いいっす!
今度、シマノから小物用のカーディフ50SDC/51SDCが出るんで、
それに買い替えますよ・・・・」

なんて言いつつも!
「もうひと流しだけ・・・・」
しかし、やっぱないか・・・・・・。

諦めて普通に釣りしながら、一応、目は黄色いロッドを探してる。

っと、トロロ藻の筋っぽいものが!
ん?
んん?
お?!
「コレじゃないっすか?!」
偏光グラスのオットンさんが見る。
「お、それだ、それだ!」

おおっ!すげー!!!

丁度ついてるTN−70を引っ掛けに行く!
んが、焦って、何がどうなったか、ラインがハンドルに絡んむ!
うああ・・・糸の出し入れができない・・・。
ああ・・・もう過ぎてゆく、見えない。

オットンさんが、機首を向けて、取ろうとしてくれている。
握ったロッドには、テキサスが付いている。
「いや、オットンさん・・・それテキサスですけど、それじゃ無理では?」
で、やっぱ無理。
「そういや、ルアーリトリーバーがあったな」とコンソールをまさぐる。

その間に見失い、僕がエレキを踏んで探す。
再び発見!
今度こそは!!

そして、奇跡の生還!!
おめでとう!!
bh@I.JPG

そして、ラストに1尾、TN−70で30UPもらって、全てオールオッケー!
sm[VOBX|PT.JPG

やっぱサイズは上がらんかったが、今日も楽しい釣りが出来たっす!
ロッドも無事で、ほんとえがった!

みなさんも、気おつけて、落としてください!
posted by てんちょ at 12:55| 毎日釣行記

2009年09月14日

巻き巻きの巻きの巻き。

今朝も張り切って冷え込んでるねー・・・。
X|PS.JPG

本日は、東京からのお客さんにて、ボートで沖へと連れ去られます。
Ibg{[gX|PS.JPG

まずは、人工島。
情報で意外とトップで釣れるとか聞いたのだが・・・・・。
ここ3日の冷え込みとあの雨で、変わっちゃたかな??
1発も出ずに、移動、まずは南からと、膳所の藻け場をヘビテキ。

そこから、ポイントを北へ北へと上げてゆく。
さっぱりのまま気がつけばカネカ付近。


やけくそ気味にクランクを巻きまくっていたが、なんとなくバイブレーションに変えたくなった。
で、さらに早巻きにしてやった。
んだらば!

ゴン!!

30ギリカツってとこかな。
PX|PS.JPG

やたー!
で、オットンさんも変えた途端、ゴン!!
35クラス、やたー!
015.JPG
_u?.JPG

さらに次のキャストでもゴンッ!!っと連発!!
しかし、ちょっと遊ぼうと走らせたら、藻に突っ込まれて藻バケーて終わった・・・。

そして、情報を得て南下コース。
自衛隊沖付近。
永延とヘビテキ。
ただひたすらにヘビテキ。
一心不乱にヘビテキ。

そして、飽きた・・・・。

セイラミノー55sに変えて、ただ巻き。
付いてくるが食わないコバスに、トゥイッチしたら食ってきた!
ZC~m[X|PS.JPG

セイラであった意味はあったのだろうか・・・?
まあ、いいか。

そして、再びTN−70の高速巻き!!
っで!
ゴーン!
やっぱり、30チョイ・・・。
QX|PS.JPG

さらに、そこから、また少し北上。
で、またTN−70の高速巻き!!

っで!
やっぱり、ゴーン!!

しかし、やっぱり30チョイ・・・・。
リアフック一本で、抜き上げたら空中分解・・・・さよーならー・・。

ま、ええけど。
その後も、猿化して高速巻きを続ける、猿村岳男。
たが、悲しく、疲れただけに終わった。

しかし、バイブの高速巻きで釣れるって、なんかいいねぇ!
ちょっと癖になる感じ!

いうなれば・・・・・。
「アルミの上においてライターであぶって、鼻から吸う感じ」
らしい。

おいおいおいおいおいおい。
HX|PS.JPG

posted by てんちょ at 16:16| 毎日釣行記

2009年09月12日

最大魚は、ジャスタで!

基本的に、ウンコな日だったっす・・・。
X|PQ.JPG

昨日、サルノウチ氏こっそり54を、トップにて獲ったそうで。
なら、次の日は行っとかねばいかんしょ!!

雨予報も、なんかゾクゾクするやん?

すんがすん・・・。
沖で釣れても、このサイズ・・・・。
19-12.JPG

チビペンさんだと、もちろんこのサイズ・・・・。
QX|PQ.JPG

歩いてみてやっと釣れても、このサイズ・・・・。
RX|PQ.JPG

どうやら、昨日も浸かっていた先輩が言うには、「水温が急激低下しておる」ということで、見事に状況は、一変だ。

どうにも釣れる感じがしないので、移動してみることに。

そして、到着直後から、雨が・・・・。
JX|PQ.JPG

そして、風も。
そして、こちらも情報とは一変してた・・・・。
そして、ダメモード。

そして、頼るは、ジャスターホッグ!
そして、リグは、オンテキ。
そして、相変わらずの手抜きテキサス。

そして、グーン!!ググーン!!

そして、でっぷりぽってり、20後半・・・・・・・・。
ROX|PQ.JPG
IeLX|PQ.JPG

せめて、30UPを・・・くれ・・・。
まあ、ジャスターホッグで釣れたし、ええとしよ。


posted by てんちょ at 12:33| 毎日釣行記

2009年09月10日

上手くいかんぜお!

X|PO.JPG

今日は、鍋だ!!

昨日の流れで、今日は鍋ると決めたんだ!!
表層、ガーグリングで、ドガーン!といってみよう!!

っで!!

2発どかーん!!っと出た。
明らかに40入ってると思われる。

っが!!

乗らなかったのさ。
かすらなかったのさ。
悲しかったのさ・・・。

早く巻き過ぎか?
しかし、ゆっくりではツマランではないかっ!!

どあああーーーーー!!!って引いてるところに、急に!ずどん!!!って出るから、グッとくるんじゃないか!

大事だぜ、そう言う、シュチュエーションの演出。
それってバス釣りの楽しみ方の一つだと思うぜ?

しかし、まあ、釣れなきゃ意味ないじゃん!
って、ことで、皆さん、スピードは調節しよう!!!

で、調整してなんとか乗ったと思ったら、20チョイ・・・。
~ju[X.JPG

トレーラーフックで、何んとかギリギリ。
しかも、これっきりコニカ・・・・。
なんとも、冷たい琵琶湖ですね。

フォローでチビペンヌ入れて軽くランガン。
っで、20くらいの1尾と、以下を3尾ほど。
т.JPG

シャドインパクト3”で10〜15cmを3尾ほど。
とほほほんほん。

今日は、少しライズはあった。
しかし、いつも居たシャローの小バスが激減。
昨夜からの冷え込みでの水温の急激低下を嫌ったかな?
でも、また、すぐ慣れて、戻ってくる。

そして、今度は、ちょっとマシなサイズも一緒に戻ってくるはず。
これからです!
きっと!

そして、今日も風の琵琶湖・・・・。
EEE.JPG



鼻毛ぼーん!
posted by てんちょ at 11:27| 毎日釣行記

2009年09月09日

今日は、ミニブロスで!

寝坊したでござる。
30分のロスは、かなり痛とうございます!

しかし、今日は、やや曇が多いのだ、感謝せよ!!
日は出とる、しかし、感じ的には、まだやや暗い感じがわずかに残る。
?X|X.JPG

間に合ったの間に合ってないのか分からんが、とりあえず、ノーライズ、ノーチェイス。

沖を攻めても、愛想なし・・・・。
寝ときゃよかった・・・・。

とりあえず、ナベて見ると、ズゴン!!
凄い当たりで、強いファイト!!

すんがすん、25チョイってとこ・・・・。
PX|X.JPG

そして、今日は、早くから風が吹いてきた。
X-X.JPG

もう、いやん・・・。

と、何やら離れたところで、デカイバス持ってる人がいる。
後で聞いたら、ポッパーで出したそうだ。
サイズは、メジャーを忘れたそうで50前後としか、分かりませんでした。

沖攻めダウンして、シャドイン3”を、手前に投げてみる。
っと!
簡単に20無いクラスが食った。
VhCR?X|X.JPG

次のキャストでも、同サイズが釣れた。
でも、風のおかげさまで、投げにくく飛ばないので止める。

もう、デカイのはダメそうなので、とりあえず、30UP目指してナベ歩くことにする。
ひたすら、うろつく。
永遠に、うろつく。
ともかく、うろつく。
まだまだ、うろつく。
諦めずに、うろつく。
疲れきって、うろつく。

っで、結果、ミニブロスで5〜6本。
20クラス〜25クチョイクラスまで。
~juXX-X.JPG

ラストは、チビペンさんで、お土産20クラスをごち。
`ry?X|X.JPG

ダメだったが、なんとなく釣れた気分になっている。
アタリとファイトが強いからだろう。

25クラスで35クラスのバイト衝撃、と30クラスのファイト!
しかし、寄せて来ると、魚めっちゃ小さいから、驚く。
ま、秋独特だ。
魚は秋になってきておる。

それに伴ってなのか、アベレージサイズが、日に日に上がってる気がする。
たまたまか?
玉玉か?

う〜ん、まだ、しばらく期待で寝不足の日々は続きそうだ。
頑張りたいぜ!


チンコチンチン。
posted by てんちょ at 11:50| 毎日釣行記

2009年09月08日

朝一が勝負だ!!

X|W.JPG

朝一、勝負してきた!!

掛けたぜ!!
40Up!!
とてもいいバイトであった。

かなり沖であった。
ヤマノウチ・チャグPOPの距離である。

ウィードに潜らせまいと、なるべく表層を保たせる。
しかし、遠い・・・疲れてきた。
後20mほどだ・・・もう、貰ったも同然だろう。
肩を気遣って、少し、テンションが緩んだのを察知したか?!
気の緩みを悟られたか?

ここぞとばかりに、ジャンプ一発アリナミンゴールドをし掛けてきた!
チオビタンDでなんとかカバーしたいところだが!
あうっ、飲んでいなかったため、対応が間に合いません!
見事な、ヘッドシェイクからのバク天であった。

あんだけ振られては、チャグPOPもフラフラだ・・・。
無念のフックオッフ・・・・とほほほんほん。

45は堅かった。

悲しみにくれ、今日はトップ押しで!
チビペンさん、ご苦労様です。

25位のが1尾。
25NXX|W.JPG

20チョイが4尾ほど。
QTX|W.JPG
QO`CX|W.JPG

20無いのが3尾ほど。

016.JPG

そして、何か嬉しくなってしまう、10無いのを2尾。(プラスバラし3)
?AXDT.JPG

ウンコチンチン。
posted by てんちょ at 11:35| 毎日釣行記

2009年09月07日

ジャスタで、3連チャンなるか!?

9-7asa!.JPG

朝一、今日は、結構ライズしてる。
軽くトップをやって見るが、イマイチ出な〜い。
粘ってやってもいいんだけど、水面まで出てるウィードに、引っ掛かって鬱陶しい・・・・。
ジャスタオンテキメソッドも気になるなる。

で!
やっぱ、オンテキぶっ飛ばしでしょ!

いんがすんがすん、今日は、アタリもカスリもしない。

オンテキシーズン終了。
2日で終了。
まあ、たまったま見つけた変なメソッドだし、しゃーないか。

広範囲をオンテキで探り歩くほどの自信もないし、やっぱ、チビペンさんとシャドイン3に頼る。
汗でるほどの陽気な日に、秋らしくランガンで逝く!

シャドイン3で18cmクラス2尾・・・。
PX|V.JPG

チビペンさんで、20チョイマックソの5尾ほど。
`ryX|V.JPG
9-7.JPG

出方は激しく、ファイトも果敢だ!
しかし、サイズは20チョイまで・・・・。

後は風が、吹いてるのでスピナーベイト!
ミニブロスで、やっぱり20チョイマックソの3尾ほど。
QX|V.JPG
?[I.JPG

かなりの距離を歩いて、コレだ・・・・。

そして、オンテキ場に戻り、30分みっちり祈りをこめて、ズリリングしたり、ジャンピングフォールしたりしてみた。

惜しかった。
もう少しで、アタリとか、カスリとかが、あったかもしれないほど、惜しかった。
きっと、惜しかったかもしれないし、惜しかったような気が、しないでもない。

まあ、ダメな時はダメだ!
また、頑張れ、俺ジャスター!

でも、まあ、次の朝、ライズしてたらトップで押すぜ!
posted by てんちょ at 11:40| 毎日釣行記

2009年09月04日

ジャスタメソッドですか!?

iFX|S.JPG

今日も、行ってきた!
バカだからな!
しかし、昨日のゴリラファイトで、あちこちが痛い・・・。

でも、気にしない!
そして、今日も、同じようにオンテキぶっ飛ばし!!

ズルリ・・・ポーズ。
ズルリ・・・ポーズ。

1投、2投・・・・う〜ん、今日はダメなのか?
まあ、そう上手くはいかんか。

じゃあ、ちょっとボトムバンプ気味に、スイッと上げて、ストン。
着底してポーズ。
スイッと上げて、ストン。
着底してポーズ。

何度か繰り返していると、ツンッ・・・すぃー・・・。
アタリは、ほとんど感じられなかった。
しかし、ラインが走ってる。

スッとロッドを倒して、少し持って行かせて、アワセる!
グンッ!ググン!!
魚居た!
のった!

今日は、昨日よりも余裕を持ってファイトに挑む。
でも、テンションは、そこそこしっかり保つ。
ゆっくりウィードから外しながら、寄せてくる。

今日は、時折、グングンと、いい首振りが伝わってくるのを楽しむ余裕がある。
しかし、途中から、動きが無くなり、バレたかと思ったが、藻玉の中にちゃんと居た。

今日は、なかなか良いとこにしっかり掛ってた。
48cm、1890ジャスタホッg
48cm!9-4.JPG
1890I.JPG

しかし、釣り上げた直後から、体に異変が・・・。
左肩から首筋にかけて、ギチっとした痛みが走る。

うげ・・・・なんじゃこりゃ・・・。
どうなったんだ・・・。

しかし、このチャンスにもう1尾・・・。
そう思い、ぎこちなく投げる!
っと!
バックラッシュー!!

1オンスなので、その衝撃は強烈!
PEは、衝撃に弱いのです。
そして、昨日の50、今日の48を釣っているのにラインチェックも結び替えもしていません。

そうなると!

ガツン!
の!
ブチン!
の!
ひゅるるるる〜〜ん。
の。
ちゅど〜ん・・・・。

ああぁああぁぁああ〜、ジャスタホッグー!!!
と!
オンスシンカ―・・・・高いのにぃー・・・・。

凹むわ・・・。
アイタタタ・・・。
いろんな意味で痛くて、いろんな意味で凹むな。

ということで、珍しくGETNETスタッフへ電話。
朝の6時だけど電話。
出たとたん第一声で、「ジャスターホッグ欲しいっす!!」
「今欲しいっす!」
「今すぐ、ソコに投げたいのです!」
「なんとかなりませんかね?」
そりゃ、無理な相談だった。
スタッフD、ご迷惑おかけしました。

あ〜・・・さすがに、あかん・・・。
ジャスターホッグに心を鷲掴みされた・・・・。

そして、貰ったサンプル、残り1本・・・・・。

発売が待ち遠しい・・・。
posted by てんちょ at 12:38| 毎日釣行記