2009年07月31日

コバスばっかりでぃっ!!

V|RP.JPG
今日は、トップに出やしねえ!
出たのは、ギルビッシュ3枚・・・・。

で、ワームの出番です!
ワームと言えば、シャドイン3”ですね。
020.JPG
去年から、この時期は、コレばっか(笑)

でもまあ、おかげさんで、今日もソコソコ遊ばせてもらいました!
25クラスが2尾。
QTI[o[.JPG
QT[EEE.JPG

20クラスが6尾。
?QOEEE.JPG
QO?EEEB.JPG
後ギルビッシュも、ソコソコビッシュ。

魚の居る場所というか、うろつき具合が、夏本番(8月中旬)の雰囲気だった。
藻っけのシャローで、う〜ろうろ。
I.JPG

毎年、デカイのがうろつくポントにも、釣れないけど、デカイの居たし!

う〜ん、夏キタって感じ!

さて、ちょっと面白くなってきたぞー!
posted by てんちょ at 12:23| 毎日釣行記

2009年07月28日

G−POP炸裂!の巻っき!

全くもって、釣りに行く気になれない今日この頃・・・。
ヒロさんJrに「行きませんか?」と声をかけられ、悩みつつ、重い腰を上げた。

5時半、現地着。
どぅーんよりとした、ありがたい曇り空。
7|28.JPG

早々に、浜でロクマルが上がっていた・・・。
ノーシンカーっぽい。

今日は、釣れる日なのか?
っと、期待して、軽〜っくナベてから、やはり、すぐにチビペンさんへ。
永遠とチビリながら、歩き続ける。
今日は、とことことんとんチビりまくりだぜ!!

ンーっが、スンがすん・・・期待とは裏腹に、さっぱりにょーん・・・。

っと、後ろの方でJrが、30後半をっ獲ってる・・・。
バンブルシャッドのNSらしい。

んー・・・上には出ないが、下では食うのか?
では、ちょっと、スモラバなぞを投げてみる。
っと、一撃!

20クラスだけどね・・・。
20NXE.JPG

コレか!っと思ったが、それっきりで・・・あとは、ギルバイトのみ。
ギルは、ソコソコ居るが、チビペンさんへのいじりも少ない。
ペンシルじゃないのか?

じゃあ、久しぶりにG−POPで!
っと、とたん、ギルいじりが増えた。

んー・・・何が違うのか分からんが、良くある事でぃある。
とりあえず、ギルの反応を信じて、G−POPに換える。

っで、再び投げ歩く。
モッケモコの際やスポットへぽっちょん!ぺっちょん!!

着水、一瞬のポーズ、すぐさまクイックテーブルターン、わちゃわちゃちゃ!
っで、ごばんっ!

でたっ!!

すぐに、のけぞり、魚を浮かす!
ロッドを高くあげ、べナロッドをべなりきらして、ラインの力で魚を寄せる・・・。
僅かなファイトで、トロロバリアーに守られるバッス・・・。

トロロ藻の塊をランディング。
悲しいが、仕方がない・・・。
しかし、魚がデカイのでうれしい。

47cm(1690g)
SVI.JPG

お腹ぽっりナイスバーッス!
47II.JPG

G−POP!

それから、タイミング良かったのか?
G−POPが当たったのか?
はたまた、ポイントか?

G−POPにて、ポン!
f|1.JPG

ポポン!
f|Q.JPG

ポポポン!!(30UP−!)
|3.JPG

さらに、ポン!
|S.JPG

もひとつ、ポン!
|T.JPG

そして、本日2尾目のっずぼんっ!!

ああ・・・ええ引きや〜・・・・。
でも、掛りを見て、リアフックのみっぽかったので早々にあげる。

こちらは、先ほどのとは打って変わって、げっそりデコマッチョの44cm!
fonoSSI.JPG

う〜ん・・・たまらんす!
44[I.JPG

その後は、2バイト乗らずで、時間切れ!
う〜ん・・・・珍しく、今日は釣れた。

はぁー・・・やっぱり、釣りって楽しいっすね!
Jr誘ってくれて、ありがちょん!
posted by てんちょ at 12:40| 毎日釣行記

2009年07月24日

とりあえず、トップで釣れたからいいか。

朝、必死で目覚ましを止めていた。
「うるさいなっ!今日は、釣り行かない日だ!」
寝ぼけながらそんなことを思っていた。

っと、肩をポンポンと叩かれた。
ん?っと我に返る。

ああ、オットンボート最終日だった!

時計を見る4時25分・・・。
2度目の目覚ましは、無意識に止めていた。
3度目の目覚しで、奥さんが起きて、起こしてくれたのだった。

急いで、着替えながら歯磨きを咥えると、腹が痛くなった。

昨日、夜ごはんのカレーが、おいしくて、黄レンジャーバリにおかわりしたのが効いてるのだろう・・・。
トイレに籠ること10分弱。

危機は回避された・・・。

急いで、用意を済ませ、出発!
無事、間に合って、いざ出発です!!
V|QS.JPG
まずは、浜大津港周辺。
トップで探りながら、流しまくる。

まずはオットンさん、OSPヤマトで30チョイ!
P}g.JPG
そして、僕も負けじと、チビペンさま!
20チョイを2尾。
уyP.JPG
уyQ.JPG

30あるなしを、藻化け・・・・。
15cmくらいのも1尾釣れたっけな。

他にもギルや小バスの反応は多かった。
楽しい時間だった・・・・。

そして。
曇り空が一点・・・日が顔をのぞかせ、暑さがじりじりと迫ってきた・・・。

昨日の跳ねジグ場、沖目の人気ポイント、デフ軍団跳ねラ場と、場所移動を繰り返すも、アタリすらない・・・。
僕だけじゃなく、オットンさんですら、ギルバイト数回。

「魚」掛けずに「寝」掛けてた。

うまいっ!
座布団1枚!!

ラスト勝負に、「どこ行きたい?」とオットンさん。
むむむ・・・・手堅く、浜大津港周辺を選びたい気もするが、ここは、いっちょ、勝負だ!
自衛隊裏、シャロー寄り!

っで、オッテキどーん!!(オットンさんテキサス)
体高の良い、38cm
?I.JPG

僕は、終わりがけに、お疲れ様のサービスフィッシュ!
T[rX.JPG

15cmクラス・・・・ごちっす・・・。

帰りの空は、まさに夏の襲来を物語っておりました。
?`I.JPG
posted by てんちょ at 12:42| 毎日釣行記

2009年07月23日

6日ぶりの琵琶湖ー!!

?!.JPG
お久しぶりです、バスフィのてんちょです。
ご機嫌いかがでしょうか?

わたし?
私は、とてーーーっも!!
ご機嫌斜めです!!!

このドデカイ琵琶湖めが、この私に魚を触らせないのです!!
「ふざけるなっ!」と、言いたいですね!!

私は、「魚釣り」に来ているのだ!!
だのに!魚が釣れなければ、「釣り」しに来ただけではないかっ!!!

「魚」が無いじゃないか!!
どこいったんだよ魚はっ!!

ああ、そういや、近くにはいたようですけどね。

オットンさんは、跳ねジグに4〜5尾で、最大30後半クラス。
P.JPG
IbgQ.JPG
赤メガネさんも入り直して、やはり跳ねジグで1撃、40UP!
Kl.JPG
僕も神頼み的に、跳ねジグ(ちょっとラバー付き)をやっては見ましたが・・・・。
・・・・・・う〜ん・・・・・・。
・・・・・・う〜ん・・・・・・。

どうやら、魚が釣れないのは、琵琶湖のせいではなく、ワタクソのせいのようだすた。
琵琶湖さん、ごまんなそい・・・。

皆さん、がんばちてください。
バッスは、その辺りに、なんとなくはおりまするぞ。
僕は、明日も、また、がんばちてきばす!!
..JPG

*お詫び*
後半、涙をこらえるために、言葉使いがおかしくなっておりますが、
彼の気持ちを察して、寛大な心で、ご勘弁ください。
posted by てんちょ at 12:28| 毎日釣行記

2009年07月17日

本日も沖へ!そーしーてー!

4時半に、歯を磨いていると、外は雨模様・・・。
まいったな〜・・・。
だっるぅ〜・・・。

っが、ありがたいことに、5時前に、雨はやんだ。
さすが、アレは良く効くぜ!

そんな意味不明なことを言いつつ、出廷前の構内で、バズジェット!
実は、昨日、デカイのバラしたんすよね!
だから、今日こそはと、気合十分!
「バスジェッ」と、「バズジェッ」とと、強いトゥイッチでリアクションを誘う。

しかし、今日は出ない・・・。
諦めて、コッタ君をひょいっと投げてみる。

っと、すっこーん!
20UPゲト!
Rb^I.JPG
そして、出廷!
まずは、浜大津方面!

アホは、アホのように、アホらしくモンジャのJrから始める。
っと、赤氏が、ボニー95で釣る!
35〜7くらい。
A{j[I@.JPG

さらに釣る!!
35〜7くらい。
{j[A.JPG

そして、僕もボニー95に変え釣るっ!!
35〜7くらい。
{N{jXTI@.JPG

オットンさんは、ヤマトJrで釣るっ!!
35〜7くらい。
Ibg}g.JPG

さらに、また、僕のボニー95に出る!!
やっぱり35〜7くらい・・・・。
{N{jA.JPG

そして、オットンさんが、オッテキ(オットンさんがテキサスをする)を始めた。

するとー!!
っずっどーーん!!!
TV[I.JPG

57cm(2360ちょびげっそ!)
IbeLTVI.JPG
dy.JPG

下アゴ激アイーンな奴で、口閉じで56か7でした!
ヘビテキではなく、テキサスでした!

そして、次は沖へ出る!
「ここは、釣れるんだよ〜」と赤氏。
「マジっすかー?」と、おもむろにナべる僕。
するとー!!
オットンルドラに、こっつーん!
20チョイ。
h.JPG

笑いながら、「ほんまっすね〜、釣れんすね〜」とか言いつつ、適当にナべる。
するとー!!
ずこーーん!!
ix^[II.JPG

40ジャッソ、ボーカスターム!(B−カスタム)
SOE|I.JPG

今日も、「おわっ!キタっ!!びっくりした!!」って感じ。

そして、悪あがきで、さまようもタイムアップ・・・。
う〜ん、今日も、ジャッソだが40UPが釣れた!

やっぱ、沖は、陸に比べたら、マシぽ―!!!
posted by てんちょ at 13:26| 毎日釣行記

2009年07月16日

本日、沖へ!そして・・・。

今日は、関東からおこしのオットンさんのボートにて、沖へ!!
otton{[g.JPG

「このデスビワコにようこそ!!」

まずは、浜大津方面へ!
そして、六本柱の辺り・・・その後、カネカ沖へ

ヘビテキっぽい感じだが、そんなモノ用意しておらぬわっ!

で、水面下ウィードまでが1mあるなしって感じだったので、出ればラッキーな感じでモンスタージャックJrを、投げてみる。

かたらかたらかたらかたら・・・・・。

全然、出そうにないよねー!
なんて思いまがら、よそ見していると!!
手前15m程度のところで、

ボガン!!!

びっくりアワセでフッキング!
運良く成功!
おおお・・・・びっくりした・・・・・。
おおおおお・・・・・びっくりした・・・・・・。
おおおおおおおおお・・・・・びっくりしたーー!!!!!

っの、51cm・2350g!!
TP.JPG

すーぱーごっつあんです!!
I.JPG

とりあえず、嘘つきます。
「狙ってました!」


そして、続かず移動で、アクティバ沖。
南下して、若宮北のモケシャロー。
オットンさんのシャッドテールの表層引きに1発出るも、藻化け・・・。
そして、若宮沖・・・・・。

さらに南下で、場所名が分からない、とりあえず、沖。
今、釣れてるのが跳ねラバだということで、はねラバを頑張って見る!

っと、もぞっとしたアタリ!
一度、そっと、聞いてみる・・・・・くくん!!

生命感!!
ガシッと合わせる!!

沖なので、魚が自由に良く走る・・・ヨダレものだ・・・。

魚体が見える・・・・デカイ!
50UPだ・・・・自らランディング!!

50じゃっそー!!
TOE.JPG

オットン跳ねラバー!!!

.JPG

あ、僕が釣ってたみたいだった?
すいませんね〜、そんな風に書きましたけど、ナニカ?

その後、もう一度流すも・・・・。
そして、タイムアップ。

午前中10時過ぎまで、2人で、50UP1本ずつ!
まあ、上出来でしょ!
2人ともかなり、釣れちゃった感満点ですが、まあ、結果オーライってことで!
?Q.JPG

厳しそうに見えて、優しい、マザーレイク琵琶湖へようこそ!
posted by てんちょ at 13:58| 毎日釣行記

2009年07月15日

タイトルも浮かばない・・・。

7-15asa!.JPG

もうね・・・・。
ぜんっぜん釣れないスッよ?

釣れるの?
マジで?

って感じ・・・・。

移動して、藻っけ場も攻めたが、黒々ギルチー1枚・・・。
009.JPG

後は、うろついて、10cmチョイクラス2尾だけ何とか、シャドイン3にて。
口が掴めず、2尾とも、ぽっちょんよん・・・。

強風襲来で、心、ポッキンキン・・・・。
т[т[I.JPG

口掴みやすいサイズが釣りたいよ―――ん!!!
posted by てんちょ at 11:14| 毎日釣行記

2009年07月12日

一応・・・釣れました・・・・。

V|PQ.JPG
どんより曇り空!

9時ごろからの雨予報を期待して、トップで攻める!
(っても、いつでもトップで攻めてますけどね・・・)

そして!!

PV|PQ.JPG

QV|PQ.JPG

REEEVPQ.JPG

後ギルっちポロポロ・・・・。

・・・・・・・・・・・・・・・・。

雨・・・・降れへんやん・・・・・・・・・・・。

J.JPG

ヘビキャロも突っ込んでみたけど・・・・・・・・。

コレっぽっちも釣れへんやん・・・・・・・・・・。

全然・・・・・・・あかんやん・・・・・・・・・。

ああ、また、頑張ります・・・・・・・・・・・・。
posted by てんちょ at 12:25| 毎日釣行記

2009年07月10日

秘技・コケ合わせファイティング!

昨夜は、なんとも寝苦しい夜でしたね・・・。
かなりの睡眠不足気味ですが、起きれたので、行ってきた!
?I.JPG
9時から雨のヤフ天を信じて、トップで勝負!!
強気に見えて、投げるのは、5cm・3gの極小ペンシルのチビペンさま。

藻ッケ藻コのゾーンは、フロッギングと表層スイングインパックツ!
P.JPG
しかし、不発。

やっぱ、チビペンさまに頼る!!
シェイキングウォークでギルを釣ってると、トロロンウィードが、引っかかった・・・。
かと思いきや?!

動くね。
あ。

11cm・・・・・・。
POto.JPG

すげえ・・・ほぼ、シシャモだよ・・・。

さらにギルを釣り続けて、バスが寄ってくのを待つ!!
10尾ほど釣ったところで、水面直下で、かなりのショーとバイト。
極チビギルっちと見て、軽く合わせる。
っと、グンッっと重い!
おっと重い、強く追いアワセを入れると水面を割った!
30あるなし!!
それを、確認して、チビペンさまは、帰還した・・・・・。
ノリが浅かったか・・・。

ソコを諦めて、次のポイントまで歩き、粘ることにする。
しかし、見事なるイマイチムード・・・・。
諦めかけたそのキャストで!
諦めかけたその着水で!!
諦めかけたバイトが来た!!

んが、乗らず・・・・。

諦めずに誘うと、追い食いキタ!
手前にもっさりウィードラインがあるので、アワセと共に後ろに下がろうとする。
っと!
足を滑らしたか、石が後ろにあったかで、ずるりと後方に合わせの勢いを乗せて体制が崩れる!

コケながらも、魚の有無を心配しつつも、すぐに思考は、携帯へと移る!
右肩に、携帯ホルダーを付けている。
gуP[X.JPG

此処でコケたら、間違いなく全没する・・・!!
それは、絶対に避けなければならない!!

必死に立とうと思うが、足先が浮きあがろうとするからか、ちょっと無様なコザックダンス状態ですね・・・。
その間も、しっかり左手だけは、上にあげ、魚を掛けている。

立てないと判断した瞬間から、次の策が瞬時に浮かぶ。
なるべく浅瀬でコケよう!
無様なコサックに右手も加勢して、キックバックで背後の浅瀬へ向う。
携帯に水しぶきが飛ぶのを見て、「きっと、死んでるな・・・」とあきらめ感が漂い、背中からの入水を感じつつも、それでも、這い上がるがごとくのキックバックの連発!
連発といっても4〜5回だろうか・・・。

なんとか尻もちを突く形での、水没・・・。
なんとか、上半身までどっぷりの、全没は、まぬがれた!
携帯も気になるが、ここまで来たら、まずは、魚だ。

ロッドのしなりと、瞬時に、その先を確認する。
まだ居る!
しっかりテンションを保ち、トロ藻ゾーンを越えさせる。
チビペンさまは、しっかり咥えられてる!
勝った!

急いで寄せて、ランディング。
37cmでした!
RVуy.JPG
事を済ませて、携帯を調べる・・・・・・・・・ああ・・あああ・・・。

生きている・・・。
生きててくれて、ありがとう・・・。

すぐに、喜びのブログUP!

寒くなかったので、ずっくずくだが、釣りは続けられた。
ロッドを持っていた左肩のみ、上へと伸ばし続けていたので、濡れてなかった。
おかげで、携帯を拭くことができた。

デカギルを1尾追加して、ゆっくりと戻り始める。
?M.JPG

途中、ヤフ天の予報通り、9時前に雨が降り始める。
J?.JPG

ああ、降るがいいさ、もう濡れるところは左肩だけだ・・・。

しかし、さほど降らないところが、また悲しい・・・。
とりあえず、チビペンさまを投げながら、戻ってゆく。

見えバスを見つけ、シャドイン3とスモラバを入れるが、見切られる。
そして、最後のお土産ゾーン。

あまり期待はできないが、藻っけゾーンの際をしっかりねっちり打ってゆく。
手前は出ない・・・。
ではでは、藻っけスポットへとお土産の催促。

距離が無いので、チャチャチャっと誘ってダイブで、バイトを誘発する。
っと、見事に飛びだす!

ノリのいい奴だ!

へたれロッドのフルパワーで、藻っけから抜きだし、安全地帯で、ファイトを楽しむ。
もうひとダッシュっと思ったが・・・速攻でバテやがった・・・。

ダイブ中の横っ跳びバイトで、顎下掛かりだったので、そのまま浜へズリ上げ。
33cm!
AyYRR.JPG

今日のお土産、なかなかナイス!

携帯も死ななかったし、魚も釣れたし!
ずぶ濡れにはなったが、30UP2尾と、久々に、マシに魚釣りができた。
結果、オーライです!!

ウェーディングの皆さん、足元、滑りやすくなってきておりますので、コケた時の心構えも忘れずにー!!

posted by てんちょ at 16:44| 毎日釣行記

2009年07月08日

また、いただきましたよ・・・。

ボーズをねっ!!
ああ、しんど・・・。

雨は、いいけど、風がウッザーイ・・・・。
3か所、点々と移動して、ノーバイテッド!!

しかし、最後にはいたところで、出会った人は、フィネスで40UP含め8本獲ったとか!

2”センコと4”カトテだって。
ほえええ・・・・・・。
やはり、厳しい時のフィネスほど、釣り人の差が出るねぇ・・・。

俺!
アタリすら、有りませんでしたから―!!!

7時過ぎでしたが、やる気も完全に途切れたので、帰って寝ることにした。
そして、見事に通勤ラッシュに挟まった・・・。
普段の2倍の時間かかったよ・・・OTZ
ちくしゃう!



世界が再び、う●こに染まるまで、後、2〜3日・・・・。
posted by てんちょ at 11:04| 毎日釣行記

2009年07月07日

嫌になるほど釣れねぇよっ!

なんとも、今年は、難しいんでないすか?

寝坊して、6時着・・・。
見事に朝のチャンスタイムを逃した。

ライズ、チェイス、結構あったらしい。
しかし、今年のパターン。
日が出終えたら、ズドンッとルアーへの反応が落ちる・・・・。
なんだろうね・・・・。
例年なら、もうちょっとマシだと思うんだが・・・。

アタリもないキャロを、永遠やる根性もなく、さまよい歩く。
そして、結果・・・・のたれ死に・・・。

こんな時、良く言うセリフに「バス釣りは、釣れなくても面白い!」なんて言いますよね?

だがなっ!!

やっぱ、釣りは釣れなきゃ面白くないぞー!!
posted by てんちょ at 11:27| 毎日釣行記

2009年07月04日

ヘビキャロがしたくなったのです。

昨日、沖で、久々にヘビキャロに来るアタリを感じた。
僕は、基本ずーっとハードプラグでの釣りをやってきた。

ワームは、夏のプラグを食わない時期に、3”ワームで小バスを釣ったりするくらいの、ちょんがけ、ヘッコヘコ釣りのしょっぼいワーム釣りしかしてこなかった。

まあ、それでも、たまに40UPなんてのも釣れたりしてましたが。

まじめ(?)なワームの釣りって全然やってこなかったんですよね。
ダウンショットだとか、ちゃんとした(?)ノーシンカーとか、テキサスとか、そういったやつね。

それが、今年から、ヘビキャるなるモノを教えていただき、いい時にちょいちょいっと釣れて、楽しさを覚えてしまった・・・。

アタリを感じて、持って行かせるという、余裕をもった釣り。
プラグにはない、とても新鮮なモノだった。
いや、いうても、全く知らなかった訳でもないんですけどね。

プラグの釣りを一杯やってきたから、ちょっと、次の釣りに興味が出てきたってとこでしょうかね。
まあ、いうてもまだ、興味があるのは、ヘビキャロだけなんですけどね。

でもって、今日は、とりあえず、投げたくて、あわよくば、掛けたくて、7時着で某河口付近へ。
7-4asa!.JPG
3時間、ひたすら投げて、ワンバイト(4回)・・・。
突くくせに、持ってかない!
チョイっとやると、また突く、でも持ってかない・・・。
そして、見切られた・・・OTZ

30cmでいいんで食ってください(爆)

また、ちょっと、頑張ってみようと思っておりまする!
もちろんトップの釣りと並行してね!
posted by てんちょ at 11:21| 毎日釣行記

2009年07月03日

沖へ逃げてみるが!!

本日は、黒鱒デフ軍団のまっさーお氏のお誘いにより、沖へと行って見るてんちょ。
7-3asa!.JPG
にしても、今朝は肌寒い。
ぼっけーっとつっ立てれば、さほどでもないが、風にあたったり、バスボで走ると、どえりゃあ寒い!!
とりあえず、寒いので、「お母さん許して・・・」と、なんとなく母に許しを乞う・・・。
なにかしらのPTSDか?

風も無く、穏やかな湖面を、滑るように滑走する、まっさーお号。
まるで、ギャグか滑る俺のごとき滑りだ。

まず、カネーカの沖から。
期待して、トップだなんだで、やったるでー!!
んっがんっく!
魚は居るような感じだが、返事はない。
居留守だ。

移動して、東岸、オロシモ沖にて、まっさーおスワンぷっDSにて、HIT!
ぎらつく魚体を見て30UPクラスかと見ていると、なかなかのファイターで、激しく潜られている。
おお・・・ええのう・・・・っと、眺めていると、思ったよりもでかいじゃまいか!
慌てて、ネットを差し出し、ランディング!
おおっと、おみごっと!43cm!!
43I.JPG
SR.JPG
僕は、ナベてっみて・・・そして、クランクる。

スミスのディプシーデゥー。
ひっさびさに出したら、どっか割れとるな シンキングクランクになっとるがな。
まあ、いいや・・・と引き続けていたが、「移動しようか」と、まっさーお氏。
「OK−」っと返して、ロッドを置くと。
「俺の、このジャッカルバットとアブリールを使って見るがいい」と差し出される。

おお、軽い。
久しぶりに6フィート5インチなんて、短いロッドを握り、ちょっと懐かしい感じに浸る・・・。

そして、投げてると、僕のデイズとMgDCを、見せろ。と。
「OK−」っと貸してあげる。

っと!!
なんか、ロッド、しならせてます?
あ・・・・・・釣れとるねえ・・・・・ごらぁ。

20後半くらいかな・・・・。
RO.JPG
ぐっじょぶ・・・・・・・・・・・殺す・・・。

続かないので、移動して、ポイント的には、なんと言うのか分からんが、南寄りの沖だ!

同黒鱒デフ軍団ミッキー総帥艇がおり、何やら跳ねラバで50UPをイッてるらしい。
到着した時にも40UPを獲っていた。
さらに、同船者のヤスさんも、40UPを・・・。

まっさーお氏も、30UPを跳ねラバで・・・・。
僕もラバジを借りてやってるが・・・・・・・・・さっぱりわからん!

魚がいるなら、釣れんじゃねーの?と素人考えでヘビキャる!!
アタリは、結構、キタが、持ってかない・・・。
いくら待っても持ってかない・・・・。
アワセると、乗って無い・・・。
ギルか小バスなのか??

まっさーお氏が「てんちょに釣ってもらいたい」ということで、いっきに北へ!
ワタクソといたしましても、「釣って差し上げたい」・・・・。

そして、北で2か所、周り・・・・みごとなる、撃沈・・・・。I7-3.JPG

どうやら、陸だろうが、沖だろうが、俺は今年、釣れないらしいぞ!
ンなんだとこのやらう!!

しっかし、ほんと、困ったもんだ・・・・・まいったな。

そして、まっさーお船長、誘ってくれて、ありがちょう・・・・。
釣れない男で、ごまんなそい・・・・。
posted by てんちょ at 11:55| 毎日釣行記

2009年07月01日

梅雨らしいのは、気候だけ!

V|P.JPG

梅雨っぽい。
それが、ばいうー!!!
ばいうーじぇんしぇんでふぃす!!!!

っで、毎度おなじみ「さー!ッでありまーっす!ってー!!」へ行ってきた。

ランガンでガンガンにどんどんと攻める!
まずは、チビペン太郎で、25無いようなのを、2バラシ・・・。
っで、3度目でやっとこさ20後半(っても、27〜8・・・。)
уyQOV|P.JPG
しかし、歩いた距離は3分の2・・・・。
なんとも、反応うっすぅー・・・・・・。

そこからは、チビペン投げて、シャドイン3も織り交ぜて、ランガン。

バラし3追加しつつ、シャドイン3で2尾、チビペン王子で1尾。
QBVhCR.JPG
RV|P..JPG
уyV|P.JPG
っと、帰り際にお土産、ひとつ・・・。
AT.JPG
浜まで帰って来ると、お客さんがおられ、スコーンで30UP4本とのこと!
ん〜・・・・・30UP・・・・恨めしや!

ケイテック・スイングインパクトFAT3.8がグーッ!とのこと。

なるふぉどねー・・・歩きまくって20UP、4尾、オマケ付き・・・・・。
すぐソコで、粘って、30UP4尾・・・・・・。

あなたは、どちらを選ぶ!!

ちなみに、俺が粘ってたら・・・・・。
釣れてるかどうかは・・・・・・・。

微妙だろなっ!!

おっと、後、久々のゴミ!
V|P.JPG

ウェーディングしてると、ゴミがあまり拾えず、コレで、1ヶ月分かな!
posted by てんちょ at 12:51| 毎日釣行記