2009年03月31日

vol.19 予想は覆された・・・・。

assasasa.JPG
昨日で寒波も過ぎだ。
そうすぐに水温だなんだとよくなる訳もないが、それでも、期待は高まる。
以外と、魚はそんな細かいこと気にしなかったりするもんだからね。

でも、今日は、気にしたらしい。
まぁーったくもって、釣れてない。

スレで40くらいのが、上がってただけだった。
沖のボートも50近いのを1尾上げてたかな。
あとは、ヘラと巨鯉。
I.JPG
余りにも釣れる感が無いので、ヤマノウチさんらと駄弁りながら、時間いっぱいシャックリコン。

そして、ゲームセット。
炳.JPG
そして、やっと、少し先始めた湖岸の桜!
まだ、開花宣言には至らないほどの数です。
しかし、町中の桜は!!
XI.JPG
かなり咲いてます!!
さぁーって、もう、春本番、間もなくですね!
posted by てんちょ at 12:21| 毎日釣行記

2009年03月29日

vol.18 昨日と同じような寒さ!

003.JPG
昨日と同じような寒さ。
だのに!
本日は、激ツレナス!!

夜明けごろに40UPが上がったそうだが、それっきりで・・・。
次に上がったのは、7時前に45くらいのが。
しかし、残念・・・・背スレでした。

その後は、昨日と同じように、風が吹き始める・・・。
昨日と同じように、冷たい風が・・・。

昨日との違いは、魚を釣っていたか、釣っていないかだ。
釣っていた、昨日は、頑張れた。
しかし、釣れていない今日は・・・折れた・・・。

周りからも、これと言って釣れてる感もないので、ポッキリ折れた・・・。
Q (2).JPG
ダメな時は、ダメだ!
しかし、粘って、釣れることもある!

ほんとは、粘らなきゃいけない!!
でも、ツレナ寒すぎで、折れちゃった・・・ごまんなそいOTZ
posted by てんちょ at 09:38| 毎日釣行記

2009年03月28日

vol.17 激サムは、釣れるのか!?

今季、最終の冷え込みらしです。
休むべき寒さです。

しかし、行ってみる!
電話で起こされたので、いつもより早めに到着し、ポイントへ。
asasasa.JPG
風、そこそこ・・・気温、最悪。

とりあえず、ゆっくりしゃくり始める。
朝一のチャンスが残っていないかとはじめは集中して!
15分もすると、このところ期待感の薄れつつある7時を、とりあえず待つ感じで、準備運動的に・・・。
そして、談笑しつつやってると、フォールにクンっ!!

反射的に合わせ、びっくり焦って、ハンドルを巻こうとすると!?
メカニカルとドラグレバーの間に手袋が挟まった!!
.JPG
うわちゃっ!
巻けば、巻くほどドラグが緩み、巻き取れない!!

パニーック!!!
慌てて、ドラグを占めて巻くが、やはり巻けない!
閉めたつもりだったが、その方向は、「緩める」だ・・・。

ますます、パーにーっく!!
再び、焦って、緩める方向に回し、再び巻こうとするが巻けなーい!
てか、さらに巻けないわけだ。

慌てて、閉めて巻こうとすると、またしても手袋が挟まる!
っで、焦って、手袋をはずそうとして、ロッドを落とす始末・・・。

もう、絶対バレてるし・・・と思いつつも、落ち着いてドラグを閉めて、巻いてみる。
っと、居た(笑)

バレない時は、こんな状況でもバレないもんなのだ・・・。

そして、儲けもんだと、ゆっくりファイト。
寄せてくる、なかなかデカイ。
お久しぶりのムラさんがランディングに入ってくださり、おおきにです!
48cm!.JPGkutititi.JPG
う〜ん・・・またしても48cm、しかもギリで。
重さは、2070gと、標準クラスかな?ちょっといい方かな?

と、計測終えたころに、向こうからデカイバス持ってくる人が!
「ロクマルです。3300gです。エビメタルです。」
もちろん撮らせていただきます!!
rokuaru.JPG
はぁー・・・・そのサイズがほしい!!
この時期、40UPで満足してたらあかん!!
この時期は、60UPが、いちばん簡単に釣れる時期だと思う!!
50UPで、ひと満足!
40UPは、とりあえずでしょ!

春なんだから、デカイの期待しよー!!
狙うなんて事はよう言いませんが、この時期やってりゃ、運がよけりゃ、釣れちゃうんだからさ!

それが「春」ってもんですぜ!
8.JPG
posted by てんちょ at 14:32| 毎日釣行記

2009年03月27日

vol.16 早いうちに56だって!

情報は題名だけさw
あ、そういや、メールでJUNオサが、47cm釣った報告が来てましたね。
GetAttachment.jpg

しかしねぇ・・・とりあえず、寒いっちゅーのっ!
風が非常に冷たいっちゅーのっ!
a-sa-.JPG
しかも、どんどん強くなるし・・・・。

もうね・・・。
早上がりですよ・・・・。

桜もやっとつぼみですよ。
まだちっとも咲いてない。
sakura.JPGtubomi.JPG

春本番は、まだだ!!
まだだー!!!

まだだだだーーー!!!
.
posted by てんちょ at 10:55| 毎日釣行記

2009年03月24日

vol.15 なんでも釣れる?エビメタル!

ojmaojed.JPG
今朝のメタル部隊は、ほぼ壊滅・・・。
常連氏の同僚さんの1バラシが唯一で、平和は保たれていた。

そんな中、ぐんぐんロッドを曲げる常連氏!!
平和を乱すのかっ!!

んっが、しかし・・・・怪しいなぁ〜・・っとゆっくりと近寄っていく。
「鯉か?」
「鯉スレか?」
と笑いながら寄っていくと・・・お!!

おお!でかい!!

食ってるやん!!

がっつり食ってるやん!!
koikoio.JPG
70クラスの鯉様がっ!!

よかったなぁ〜!!
他のみんなも、良かったなぁ〜!!

こうして、今朝の平和は保たれたのでした・・・・。
023.JPG
そして、ここ、数釣行分のゴミっです!
posted by てんちょ at 11:35| 毎日釣行記

2009年03月23日

vol.14 釣れやすくなってきてます!

今朝の琵琶湖は、寒い!!

山科のお店を出た時は、ボチボチくらいだたのですが、琵琶湖湖畔に立つと、グンッと寒い!!
なんせ、風が冷たい!!
X.JPG
とりあえず、いつものポイントのほうに、やたら人がいる。
そりゃ、向こうの方が情報が濃いからね。
さすが、通ってる人達だな。

でも、今日は、ちょっと家族連れで来たもんで、こっちで頑張ってみることにする!

っと、早々に、ヒット!
ありゃ、あっけない・・・・釣れっ時はこんなもんか。

沖目で来たので、ゆっくり目にファイト。
しかし、ちょっとパワーが無いか・・・っと思ったら、途中からバスポッパー・・・。
(バスがポッパーのように口開けて表層を引きずられてくる)
こっちよりも先にバスが、バテおったか。
45dayo.JPGI.JPG
とりあえず、手堅く取って、45cm!
こりゃ、運良きゃ、もう1尾イケるかも・・・ふふふ。

っと甘い考え。

期待の7時から7時半には、別の方に・・・。
あっちで1本。
こっちで1本。

あっちのは、サイズ不明ですが、こっちのは40チョイってとこか。

時間が経つにつれ、向い風が強くなり、子供らにも悪いので、早上がり!
[h.JPG

50あれば、よっしゃよっしゃなんですが、今日も40UPか・・・。
まあ、かの40ボーズ時代を想えば、全然、幸せですがねっ!!
.

posted by てんちょ at 10:20| 毎日釣行記

2009年03月21日

vol.13 本日は、厳しかった!

昨日の夜からの冷え込み、その前の雨と暴風。
kao.JPG
その影響がしっかり出てた。
濁りがそこそこ残り、水温が低下したのか、沸いてたギルっちも冷めきってた。
コアユも全然チョビってない。

そして、今朝も日差しは暖かいが、見事に大気が冷たい・・・。

そんなことは、さて置いといてっ!
とりあえず、期待ムンムンでシャック開始!!

前回の日記で書いたが、今のところのチャンスタイムは、7時〜7時半。
今日も、その時間は、まだ健在だった。

まずは、お隣さんが35くらいのを上げ。(エビメタル)
少しして、少し向こうでG君にドーン・・・49cm!(エビメタル)
Gr^ISX.JPG
キテる、キテる!と気合入れてシャクるも・・・・またしても、お隣さん・・・。
51cm・2450g(もちろんエビメタル)
TP|I.JPG
そして、7時半を過ぎた・・・。
漏れた・・・モレチャタヨー・・・・。

あとは、確立ドーンっと下がるが、釣れないわけじゃないでしょ。
ってことで、しゃっくりしゃくしゃく。

9時頃になって、やっと吹く風が、少し温みだしてきた。

僅かに期待度は上がるが、時すでに遅し。
.JPG
これからって時にタイムアップ。
てことで、今日は、ボーズ!!
.
posted by てんちょ at 12:51| 毎日釣行記

2009年03月19日

vol.12 釣れたっちゃー、釣れたが!

どうも、釣れたら通う猿です。

朝一から、そこへ向かう。
っと、早々にお客さん、ヒット!
51cmads.JPG51d.JPG
51cm・2400g
ルアーは、もつろん、エビメタル!!

そのチョイ後に、常連氏の同僚さん、48cm!
こないだロクマル釣った方なので、48クラスでは、写真いらんすよねと、放置w

このタイミングに釣らねばっ!っと、シャカリキにシャクリくが、ダメ。
でも、ぼくの読みの時間は7時〜7時半。
ってことで、のんびり、時を待つ。

そして、気がつくと7時5分ごろ、リフトの瞬間にズンッ!
リフトに来ちゃったよ・・・スレかも・・・と思いつつ、ゆっくりファイト。

横にいたGくんがおだてる。
「さすがですね〜、針付けてたら一撃ですね〜」
「まあね、当たり前だな」
なんて言ってると、魚が、こっちに向かって走ってくる!
いやな予感がして「んな、余裕こいてると、バラすんだから、あとは捕ってからにしないと」と言い捨ててファイトに集中する。

エラ洗いさせたいので、浮かそうとするが、潜行してこちらに突っ込んでくる。
たまにいる、手前に突っ込んできて、護岸の岩の隙間に入り込むやつ賢いやつだ・・・。
そうはさせんと、グッと浮かせる。
まずは、スレてないかどうかも見ないといけないし。

そして、何とか浮いてきた!
浮いてきたら、50あるなしで、食ってるのはわかった。
わかったとたん、エラ洗い一発、さようなら・・・。

あっちゃ〜・・・。

その後、静かに時間が過ぎ・・・中だるみ・・・。
っと、勢い良くアワセを入れるお客さん!!

見ててわかる、でかそうなファイト!
しかも、ナイスファイターで、寄せてきても何度も、走り出す。
山ノ内氏がネットでランディングして、何とかゲット。

デカイ。
?TT.JPG
っが、短いか?
TT.JPG
55cm・3030g
ヘビキャロでした。

その後人も、どんどん減る。
なんとか、バラした魚を取り返そうと、ウロウロしてシャクシャク。
っと、沖でフォール後、コツン!!
うしゃ来たっ!

合わせ!
ノッテル!

即効、浮き上がり水面がはじける!!
はじけ方がデカイ!
でもパワーがない・・・45ってとこか?
さらにもう一回、浮き上がってきたので、エラ洗いさせる。
ドバッ!っと飛沫がはじけ飛ぶ!!
はやり、そこそこありそうだ。

っが、急に魚の動きが止まる・・・あれ?
浮かそうとするが、浮かず・・・よく見ると、魚がグルングルン回っている・・・。

落ち着いて、ゆっくり寄せてくると・・・ん〜・・・なんで?
とてぃも小さいよ?
RUDV.JPG
36か7しかないよ?

でかそうに見えて、寄ってきた山ノ内氏も、ふっとほくそえんで帰って行った。
とほほ〜ん。

取り返したっちゃー、取り返したが・・・。
利子でとか手数料とか取られて、だいぶちっさくなっちゃったな・・・・。

その後、ギリギリまで粘るも・・・それっきりでした・・・。
posted by てんちょ at 12:16| 毎日釣行記

2009年03月18日

vol.11 どこまで、そして、どれだけ?

.JPG
やっとこさ、釣れましたよ・・・。
48cmでしたけどね。
SW.JPGSW.JPG
かなり、遠くで掛けて、ゆっくりファイトを楽しんだので、まあ、良かった。
なかなかのファイターで3回くらいエラ洗いをしてくれた。

普通の人は、エラ洗いを嫌うし、
「させないほうがいい。」というのが基本だ。

でも、僕は、あのエラ洗いが大好きなのだ。
あのエラ洗いされるところを、ロッドで押さえつける。

エラ洗いさせるように、浮上させ、エラ洗いできるテンションに緩め、
エラ洗いに入ったところを押さえつけるのだ。
半身浮立ったところを、ごぼぼおんっと横にもんどりうたせるわけだ。

でかいバスほど、これが、壮観なのだ。

横倒ししてるのにもかかわらず、跳ねあがる猛者もいる。
これがまた、素晴らしく、グッとくる!

ただ、ほんと、バレやすい危険な遊びだ。
しかし、「これが、ひとつの大人のバス釣りの遊び方だ。」と思ってる。

どこまで、魚と遊べるか。
どこまで、魚に遊んでもらうか。
どれだけ、魚を遊ばせてやれるか。

ぼくが好きなのは、「釣る」ことだけにこだわる、「バス釣り」とは違う。
「釣った」後に、こだわる「バス釣り」を今、楽しんでいる。

そんなんだから、40ツレナス食らうんだってか。
うむ、そうかも知らん(笑)
しかし、それでも、バスは釣れる。

そういうこと。
posted by てんちょ at 14:21| 毎日釣行記

2009年03月16日

vol.10 基本8割バス任せ!!

001.JPG
昨年12月27日に、30cm程度の魚を最後に、約3か月・40釣行・・・・・。
時間にして、(平均1日4時間)約160時間・・・ずぅーーーっと、坊主。

ありえへん。
ありえへんのに、ありえーる。

まあ、これが、僕の「バス釣り」だ。
基本8割バス任せ!!

食ってくれるバスを釣る!!

にしても、もうちょっとは、引き運があったと思ったがな。
ある意味、こんだけ行って釣れないというのも、引き運か?

こんちくしょう!!
釣れないもんは、釣れねーんだ!!

もうちょっと待ってくれいっ!
.
posted by てんちょ at 11:16| 毎日釣行記

2009年03月15日

vol.9 かっつーんと冷えた朝の話。

?.JPG
かっつーんっと冷え込んだ39ボーズ目を迎える朝。
さすが日曜日、人多いっす!

とりあえず、入れるとこに入ってシャックする!
しばらくして、45くらいのが上がっているのが見える。
そして、隣のお客さんが掛けてバラス!(スレだったそうだ)

その後は、どこからも、なんの感じもない・・・・。
っと、思ったら、離れたところで、53がっ!!

やっぱ、何んとなくは釣れているようだ。

日は暖かく、風は冷たい。
そんな39ボーズ目の朝でした・・・・・。
X.JPG
いや、さらっと書くけど、いろいろ頑張ったんですよ?
カスカベル引いたり、スクリューベイト引いたり、サイレントキラーやってみたり!
もちろん、マキラバ(トレーラーはスイングの5.8で!)も!

でも、ツレネス!!!
.

posted by てんちょ at 13:40| 毎日釣行記

2009年03月12日

vol.8 ロクマル出ましたよ。

もちろん、僕ではない。
すでにご存じ?
UOP.JPG
ロクマルジャッソで!!
W[.JPG
重さ、3940g
d-.JPG
はぁ〜・・・いいね〜。
その前には、48cm
SWQ.JPG

さらに、1尾40UP手元バラシ・・・・。
無双タイムですよ・・・。

常連衆の猛人くんも、Gくんも40UPを釣ってるそうだ・・・。

もうがっくりです・・・更にとどめに、51cm−!!
TP.JPG
救いは、すべてがエビメタラー。
エビメタルでの釣果だ。
W.JPG
ああ、いい空だ・・・・。
ほんと、いい空だ・・・・。

ばっきゃろー!!!
posted by てんちょ at 11:39| 毎日釣行記

2009年03月10日

vol.7 釣れないので、今日はっ!

asa!.JPG
今日は、どうやら全滅な感じ。
すんごい感じは、いいんですが、どこからも情報が入ってきません。
朝一、流石は、常連衆という感じで、流れを読んだポイントに集結。
しかし、見事なる総倒れ。

そして、散り始める。
僕も珍しく大きく移動を試みる。
んがぐっく、どこも、似たようなもんで・・・。

時と共に、日差しが暑く汗が出る。
少し風が出るが、気になるほどではない。

あまりにも釣れないので、水温計をキャストする余裕。
.JPG
水温は、9.5℃ってとこかな。
日々暖かい割には、上がりはゆっくりかな?

日も暖かく、ほんといい感じなんですけど、あまりにも釣れないので、少し早上がり!
本日は、駐車場の券を買いに行くことに。

そして、ここで!情報です!!
21年4月1日より、浜大津界隈の有料駐車場の値段が変わります!
.JPG<
3時間までは、今まで通りですが!
その後は30分毎に、200円に値上がりっ!!!

最悪ですね・・・。
僕は、いつも4時間います。
4時間で500円。
それが、これからは、4時間で800円?!

あがん。
それはあがん。

精一杯で3時間半で600円までだな。
それとも、途中で一回入れなおして、4時間・600円で行くか・・・。
4月まで、しばし、試案だな。

え?
釣る試案もしろ?

だぁ〜いじょぶですてっ!
次期に釣れますてっ!
posted by てんちょ at 12:15| 毎日釣行記

2009年03月09日

vol.6 ヤバいくらい釣れねぇ〜!

どうも、最近じゃ、釣れない人のための「癒し系釣りブログ」という新たなるジャンルを築こうとしている、バスフィールドのてんちょです。

今年は、釣れない人が多く、皆さんとても、癒されるのだとか。
いいんだか、どうだか!

今日も曇り空の中、昨日の得た情報にて、ソコに向かう。
先に常連氏がしっかりおる・・・奴め!

離れたところで様子をうかがいつつ、しゃっく!
っと!!
常連氏のロッドがっ!!

離れたところからで、大柄の常連氏が持っていてもデカイ・・・。
やりおった・・・。
急いで荷物をまとめ、近づく。
55cm・・・。
TT.JPG
2940g・・・。
d.JPG
っで、笑顔。
TTI.JPG
っち!
見事じゃのう・・・・。
さらにもう一人、40ジャッソを釣っておられました・・・。

今回の読みは、当たってた。
当たってたけど、外れた。

でも、今日は、それ1尾くらいらしい。
釣れてないらしいよ。

結構、曇りでどんより、気温も温め、風もなしで、遠投日和だったんだけどね。
でも、だんだん、なんとか、釣れやすくなりつつある気はする。

ある気はする・・・・っが釣れない・・・・。
つ、次こそはっ!!!
あ、明日は釣れるだろ!!(起きれたらね)
posted by てんちょ at 12:24| 毎日釣行記

2009年03月08日

vol.5 あまりにも釣れないもんで!!

I.JPG
あまりにも釣れないもんで、珍しく道具のせいにして見た。

いつもは、デイズの802MHでやっているのだが、今日は、デイズの73Hで行ってみた。
去年、その前と73Hでやってた時はよく釣れたので、その記憶にすがって見た。

やはり、そんなもんで、釣れりゃ世話ないわな・・・。

みんな、いろんな長さのいろんなロッドで、いろんなラインで、いろんなアクションで、いろんな距離で、釣ってんだ。
決まりなんて、有って無い。

有って?
無い?

そう、やっぱ、わずかな決まりはあるんだよね。
それが、バスフィッシングの面白いところ!
でも、分からなくても釣れるのが魚釣りだ。。

それが、魚釣り!

「そのうち釣れっだろ?」
そんな作戦ってどう?

僕の釣りは、8割魚任せ!
魚さん・・・・今年もよろしくおながいしますよ〜・・・OTZ

.